埼玉の探偵が浮気調査ばっかで密かに毒を吐くブログ!! - 世の中不倫だらけで俺の尾行が光るぜ( ̄ー+ ̄)キラーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [ --:-- ]  スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

探偵なら車内でねるのはしゃーない?

内偵後




今日は2時半に起きた。深夜。
今日も浮気調査だ・・・




いまは埼玉の北の方にいる。本庄市。



張り込みは9時からだが、探偵には内偵という仕事がある。



現地の下調べをしていろいろとやることがあるのだが、ここでは詳細は省く。



内偵を四時過ぎに終えると多分に時間が余るのだが仕方がないだろう。



私はマクドナルドに立ち寄った。


好き好んで行ったわけではなく、田舎なのでこの店しか営業してなかったのだ。



注文をすると、この時間はお持ち帰りのみの扱いになると言われた。


なるほど、ドライブスルーが閉鎖されていたわけだ。


実際、私は心底驚いた。


こんな話は聞いたことがない。


開店しているのにもかかわらず、私を追い出すというのか?


その後、期待もむなしく、やはり寒い夜空に放り出されると考えた。



ブログでも書くか。



メシを食い終わるといよいよやることがない。



内偵後2





張り込みの前にホテルで就寝といきたいところだが、

そのような経費が落ちるわけもなく、

なにより金に余裕がない。



私に残された選択肢は車の中で寝ること。



探偵にとっては寝ることだって仕事だ。



張り込みが開始すればそれが何時間に及ぶかなんて分からないものだ。




車内で寝るのはしゃーない。




そして、昨日妻に言われた一言を思い出す。



『三十過ぎてダジャレなんて言ってるとオヤジギャグだよ^^』



自分では気のきいたセリフのつもりだった。




『この馬刺しうまいね、馬だけに・・・』




私は恐れずに、繰り返した。



『うまだけにね』



・・・私が思っていた反応はやはり得られなかった。



「うまが埋まった」という語句が漏れかかったが、


どうにかして必至に押さえ込んだ。



(オヤジギャグ?・・・)


(奥様いまなんとおっしゃいました?)



わたしは一種のパニック状態に陥った。



これは夢か? そうだ、そうに違いない。


夢でなければ、一体なんだというのだ・・・



やがて現実に回帰し、ある種怒りにも似た感情がわき湧き上がるのを感じた。


私は、その感情を打ち消すように残りの食事を勢いよくかっ込んだ。


味なんて覚えていない。



人間には言っていいことと悪いこととがあるという。



それは、あまりにも有名な格言であると同時に、実は、


誰もがある種軽視している部分があるのではないだろうか。


この場合、私がダジャレを軽視していたことは否めないだろう。



そもそも、ダジャレとは16世紀半ば・・・




いや、もう考えるのはよそう。



張り込みに支障をきたしてはいけない。



そんなことを考えながら眠りにつくのだ(笑)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

埼玉の探偵

Author:埼玉の探偵


現役探偵がハチャメチャな本音を
ぶちまけるブログ!!

依頼者には言えない!! ホントに
こんなこと言っちゃっていいのか!?

あなたも、探偵の尾行風景を
覗いて見るかい?(^^;

⇒プロフィールの続きを見る

ご質問等は ↓ こちら

名前:
メール:
件名:
本文:

蟹がすき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。